« 2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 72 しなの鉄道の115系 台鉄自強号色 | トップページ | 2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 74 しなの鉄道の115系 二代目長野色 »

2021年1月15日 (金)

2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 73 しなの鉄道の115系 コカコーララッピング

しなの鉄道の115系、色物車、今回はS11編成に施された「コカ・コーラ」ラッピングです。

115-s11-180901-3

 

115-s11-180901 2018/9/1 長野 車外も車内もコカ・コーラだらけの電車でした。旅行2日目に長野から豊野まで乗車したのがこの編成でした。

私は全く記憶にありませんが、1987年JR発足当初、JR東日本が全国初のラッピング車両として長野運転所のN12編成をコカ・コーラの自動販売機と同じ色に塗り広告電車を登場させ4年間運行させたそうです。それを再現させたのがこの編成です。

しなの鉄道では30年後の2017年3月4日からコカ・コーラ電車の運行を開始しました。復刻に際しての資金はインターネット募金のクラウド・ファンディングによる資金調達が行われたそうです。3年半に渡る走行の後、2020年9月16日に終了がアナウンスされ、10月2日にラストランを迎えました。

115-s11-180901-2
115-s11-180901-212018/9/2 御代田 さらに旅の最終局面でも遭遇しました。

S11編成はクモハ115-1020+モハ114-1027+クハ115-1019から構成されており、1978年3月13日、日本車輛製造で竣工、新製配置は松本運転所でした。1979年の編成表ではモハ115-1008+モハ114-1028を含めた5連のR9編成1986年11月の編成表では長野に転属、3連のN12編成1993年の編成表では松本運転所に転属、R20編成でした。1987年4月からコカ・コーララッピングされたのがまさにこの編成で、1990年4月28日に初代長野色に塗色変更されています。冷房装置取り付けは1993年度1997年10月1日に譲渡、リニューアル工事は1999年度に行われています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 72 しなの鉄道の115系 台鉄自強号色 | トップページ | 2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 74 しなの鉄道の115系 二代目長野色 »

旅行・地域」カテゴリの記事

電車115系」カテゴリの記事

三セク鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 72 しなの鉄道の115系 台鉄自強号色 | トップページ | 2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 74 しなの鉄道の115系 二代目長野色 »

カテゴリー

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村