« 秩父鉄道の駅 その7 野上駅 | トップページ | 秩父鉄道の駅 その9 上長瀞駅と荒川貨物支線 »

2021年9月 3日 (金)

秩父鉄道の駅 その8 長瀞駅

秩父鉄道の駅シリーズ、今回は長瀞駅です。

100425_20210902070701
100425_20210902070702 2010/4/25 駅名標と「天下の勝地」という表示

昨日の記事にあるように長瀞町の中心ではありませんが、長瀞観光の拠点である宝登山、宝登山神社、そして長瀞渓谷(岩畳)の最寄り駅となっており、1997年から始まった関東の駅百選の第一回選定駅(26駅)になっています。

開業は1911年9月14日で宝登山駅として開業しました。長瀞駅に改称されたのは1923年7月7日でした。単式ホーム+島式2面3線の地上駅です。

1002-100425-copy 2010/4/25 往年の塗装を纏った1000系1002F

210806-2_20210902071101

210806_202109020711012021/8/6 現在の線路に並行する旧線路跡

長瀞駅から上長瀞方面の線路は延伸の過程で軟弱地盤の蛇紋岩帯に入るため、付け替えられています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 秩父鉄道の駅 その7 野上駅 | トップページ | 秩父鉄道の駅 その9 上長瀞駅と荒川貨物支線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

路線について」カテゴリの記事

電車101系」カテゴリの記事

コメント

B767-281様、おはようございます
1002Fの旧塗装、良かったです
6000系の旧塗装はイマイチに感じます

今年は長瀞 かき氷を食べられませんでした

準急豊島園様、おはようございます。

何事も「二匹目の泥鰌」という言葉があるようにうまくゆくとは限りませんね。わたしも1000系ののさまざまな塗装をあの頃目にしましたが、インパクトを感じました。

今年の夏は猛暑、長雨、猛暑、長雨の繰り返しで異常でしたね。早く普通の秋の日々になって欲しいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秩父鉄道の駅 その7 野上駅 | トップページ | 秩父鉄道の駅 その9 上長瀞駅と荒川貨物支線 »

カテゴリー

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村