« 相模鉄道の駅 その6 大和駅 | トップページ | 相模鉄道の駅 その8 海老名駅 »

2021年11月17日 (水)

相模鉄道の駅 その7 かしわ台駅

相模鉄道の駅シリーズ、今回はかしわ台駅です。車両基地の紹介で登場した駅でもあります。

210910_20211116145801 2021/9/10

この駅は二俣川駅~厚木駅間が開業したときに開設されたのではなく、まず1967年4月9日かしわ台工機所が設置され、その8年後の1975年8月17日に開業した駅です。終戦直後の1946年3月1日に横浜起点21.3km地点に柏ヶ谷駅が開業、同駅はその1か月後に大塚本町駅と改称しました。その大塚本町駅が廃駅となり、500m海老名寄りに新たに開業したのがかしわ台駅、さらに横浜起点20.5kmの地点に同時に開業したのがさがみ野駅でした。
当駅には東口と西口がありますが、東口の駅舎はかつての大塚本町駅の駅舎で、駅舎とホームを結ぶ350m程の通路はかつての大塚本町駅のホーム跡となっています。1997年3月20日に東口駅舎の建て替えが行われました。

20000-20101-210910-21 2021/9/10 かしわ台 20101編成

E2337000-133-210910-2 2021/9/10 かしわ台 E233系7000 133編成

隣の海老名駅との駅間は2.8kmあり、相鉄本線(横浜~海老名間)では最長区間ですが、間に厚木線が分岐する相模国分信号所があります。ここは1926年の開業時から1941年11月25日の海老名開業直前までは旅客駅で、その後も車扱貨物駅でしたが、1970年10月19日に信号所に格下げされました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 相模鉄道の駅 その6 大和駅 | トップページ | 相模鉄道の駅 その8 海老名駅 »

」カテゴリの記事

民鉄:相模鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 相模鉄道の駅 その6 大和駅 | トップページ | 相模鉄道の駅 その8 海老名駅 »

カテゴリー

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村