« 通勤電車シリーズ 103系 32 武蔵野線 part2 | トップページ | 通勤電車シリーズ 205系 1 205系開発の背景と量産先行車の登場 »

2022年1月21日 (金)

通勤電車シリーズ 103系 32 武蔵野線 part3

1996年12月に武蔵野線の103系はすべて8連化されましたが、このタイミングで1986年から10年間武蔵野線で活躍していた201系6連3本は中央線に戻りました。思えばこの時期は鉄道よりも旅客機の時期で201系の活躍にも全く気付かず、後から撮り逃がしたことを後悔したものでした。同時に青梅・五日市線との共通運用も終わりました。その後も103系の転入は続き、103系8連33本、205系8連5本という体制が続きました。

103-23-021229

2002/12/29 新松戸 E23編成


2002103

表 2002年4月1日現在の豊田電車区 武蔵野線用103系 オレンジ色に塗ったセルは1997年4月1日時点のデータに対して変化した車両
両側クハタイプの編成はE30以降が追加となる一方でクモハタイプの編成からE30編成が消えています。

103-16-050528

2005/5/28 舞浜 E16編成

205系に関しては後日の記事で触れますが、1991年10月から投入された武蔵野線オリジナルタイプ顔の5本体制でしばらく推移しました。その後、103系廃車計画の進行とともに2002年から中央・総武緩行線に投入された205系10連の制御方式をVVVF化し、8連化(4M4T)した2編成が投入されたのを嚆矢に置き換えが本格化しました。さらに2004年3月12日には武蔵野線担当車両は八王子支社豊田電車区(八トタ)から千葉支社京葉車両センター(千ケヨ)に移管されました。

103-15-050730

2005/7/30 新秋津 E15編成

記憶にありますが、武蔵野線の新秋津~新小平~西国分寺間には東村山トンネル、小平トンネルといった長大トンネルがあり、101系から103系になった頃はその騒音の大きさに驚かされたものでした。205系になることで、さらにVVVF化で電動車の両数が減ることでその騒音もだいぶ下がったように思えますが。

2005年12月に京葉車両センターの103系は完全に205系に置き換えられ、JR東日本に残された103系は常磐快速線だけになりました。2006年3月に成田~我孫子間での運用が終了した後、2007年に仙石線、多賀城駅付近の連続立体交差化工事の関係で郡山総合車両センターに留置されていた103系が復活しましたが、この運用も南武線の205系1200番台の転属で、2009年10月に終了となり、完全に消滅となりました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 通勤電車シリーズ 103系 32 武蔵野線 part2 | トップページ | 通勤電車シリーズ 205系 1 205系開発の背景と量産先行車の登場 »

電車103系」カテゴリの記事

電車205系」カテゴリの記事

コメント

B767−281様 今晩は。今頃のコメントになります。武蔵野線の103系6連と8連の混ざっていた時代には8カーズのステッカーが貼られていたのも思い出しました。クモハ先頭の編成は分割した時の対応でサハにバッテリーを搭載していたのが特徴ですね。常磐線でもそうだったような。武蔵野トンネルでの轟音今でも懐かしく思い出します。さてオミクロンは凄まじい勢いですね。低年齢層に広がっているのは実感できます。この広がり方で多くの方が免疫を獲得しオミクロンが終わりの始まりになってくれることを祈っています。それにしても専門家と称する人々や、政権、都知事は全くあてになりません。

細井忠邦さま、おはようございます。
大阪環状線で6連と8連が混じっているころ、先頭車の正面窓に8と大書された札がぶら下がっていたのは憶えていますが、武蔵野線もそうだったのですね。
一本鎖RNAウイルスであるがためなのか複製機構にproof-readingの仕掛けがないためなのか、コロナウイルスは高い頻度で変異を起こし、その多くは死滅しますが、たまに増殖性の強い変異体が出現しますね。オミクロン株の場合、ワクチンの効果かもしれませんがヒトを重症化させる頻度は低いようですが、重症率の高い変異が出現する可能性もまだまだあると思います。これから先もコロナとの戦いは続くかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 通勤電車シリーズ 103系 32 武蔵野線 part2 | トップページ | 通勤電車シリーズ 205系 1 205系開発の背景と量産先行車の登場 »

カテゴリー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村