« 通勤電車シリーズ 205系 32 ハエ24編成の踏切事故、モハユニット差し替え | トップページ | 2022年3月12日、ダイヤ改正 相模線、八王子乗り入れ廃止 »

2022年3月10日 (木)

西武101N系 1259F 横瀬へ廃車回送

ネットのニュースで知った情報ですが、多摩湖線で活躍し、多摩湖線運用終了後は小手指基地に配置されていた101N系ワンマン対応4連の1259F(赤電塗装)3月6日、深夜、横瀬基地に回送されたそうです。

1980年9月3日 西武所沢車輛工場にて竣工、1981年には701系冷房改造車グループと連結可能なように抑速ブレーキの無効化、戸閉め装置その他の電気回路の一部を変更などの改造が施工されて新宿線系統に転属となりました。1999年8月26日、ワンマン運転対応改造、2006年3月24日、更新修繕に際にパンタグラフのシングルアーム化、CPの換装、補助電源のSIV化がなされました。

1257F:2020年2月29日、1261F:2020年11月9日、1259Fと多摩湖線に固定されていた編成が続々と廃車になってゆきます。1259Fは厳密にいうと、2010年10月から2011年11月にかけて多摩川線で運用されたことがあったようですが、昨年2月の多摩湖線ラストランまでの数年間は多摩湖線固定運用でした。

101n-259f-150607-5 2015/6/7 萩山

101n-259f-180128-22018/1/28 一橋学園~青梅街道間

登場時のレモンイエローから白色の塗装になったのは2011年11月から

101n-259f-151107-14 2015/11/7 国分寺~一橋学園

101n-259f-151107-29
小平市がブルーベリー栽培発祥の地であることを記念し、2015年11月には1259Fに「ぶるベー号ラッピング」が施されました。

101n-259f-181012-21 2018/10/12 萩山

101n-259f-181014-3 2018/10/14 青梅街道~一橋学園

2018年10月、白色塗装から、101N系は纏ったことのない赤電塗装に変わりました。

101n-1260-190502 2019/5/2 西武園 

101n-1259-190512-2_202203091445012019/5/2 東大和市
この頃は玉川上水基地から、小川、東村山経由で西武園線運用に入ることもありました。

101n-4-1260-190609 2019/6/9 小平
日曜日には玉川上水~小平~上石神井~小平~南入曽といったコースで回送されることもしばしばありました。

101n-4-1259-210219-2
101n-4-1259-210219

101n-4-1260-210219-22021/2/19 西武遊園地 

国分寺駅ホームドア設置のため、101N系の多摩湖線撤退後、ラストラン運転を担当したのが1259Fでした。多摩湖線から101N系が撤退、3月のダイヤ改正では西武遊園地の駅名も昔の多摩湖に戻されました。

101n-4-1260-210713 2021/7/13 西所沢
多摩湖線撤退後は小手指基地に転属、狭山線などで活躍していました。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 通勤電車シリーズ 205系 32 ハエ24編成の踏切事故、モハユニット差し替え | トップページ | 2022年3月12日、ダイヤ改正 相模線、八王子乗り入れ廃止 »

民鉄:西武鉄道グループ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 通勤電車シリーズ 205系 32 ハエ24編成の踏切事故、モハユニット差し替え | トップページ | 2022年3月12日、ダイヤ改正 相模線、八王子乗り入れ廃止 »

カテゴリー

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村