« 通勤電車シリーズ 205系 34 武蔵野線205系編成の組換え part2 | トップページ | 通勤電車シリーズ 205系 36 南武線 ナハ4編成のモハユニット交換 »

2022年3月16日 (水)

通勤電車シリーズ 205系 35 武蔵野線205系 M15編成

武蔵野線の205系編成の中でM14編成が改造出場したのが、2004年8月4日、その後はM16編成が9月9日に出場、そのままM15という編成番号を欠番にしたまま、M27編成が2005年3月18日に出場、M29、M30 が3月26日、M28が6月10日に出場し、その後にM15が6月28日に出場となりました。なぜこのようにM15の出場が遅れたのか、それは武蔵野線への転属計画が策定された当初は武蔵野線にもサハから改造のクハ(1200番台)が配置される予定だったからだそうです。しかし、サハから改造のクハは南武支線に配置されたクモハ同様にワンハンドル方式となっており、武蔵野線へは1編成のみワンハンドル車を導入するよりは、できる限り、運転方式は線区別に統一しておいたほうが安全面からの良いということで、南武線に配置されていたクハ205/204先頭のナハ45編成2005年3月17日に運用離脱させ、京葉車両センターへ転属、埼京線からのサハ205-208,-153を挿入し、8連化し、秋田総合車両センターでモハユニットをVVVF化改造し、M15編成に仕立てたため、このような時期の登場となりました。


Photo_20220315131301

南武線 原形スタイルクハの転入編成

M15
M15 編成

205-m15-070812 2007/8/12 府中本町 M15編成

205-m15-151206 2015/12/6 新松戸

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム


最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 通勤電車シリーズ 205系 34 武蔵野線205系編成の組換え part2 | トップページ | 通勤電車シリーズ 205系 36 南武線 ナハ4編成のモハユニット交換 »

通勤電車」カテゴリの記事

電車205系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 通勤電車シリーズ 205系 34 武蔵野線205系編成の組換え part2 | トップページ | 通勤電車シリーズ 205系 36 南武線 ナハ4編成のモハユニット交換 »

カテゴリー

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村