« なぜか6月に多摩川線の車両交換 1249Fが多摩川線に、1241Fが小手指へ | トップページ | EF210-340号機、新鶴見機関区に甲種回送される »

2022年6月16日 (木)

2022年6月15日、2000N系4連2503Fと2000系2連2413Fが横瀬基地へ廃車回送

まさに「始まりだしたら止まらない」という言葉が当たるかもしれませんが、6月15日、約10年間、池袋線・狭山線で活躍し、昨年春に新宿線系統に復帰したばかりだった2503Fと新宿線系統で長らく活躍した2413Fが6連状態で横瀬基地に向けて旅立ったそうです(情報はこちら)。

2000n-4-2503-181124-2 2018/11/24 西武球場前

2000n-4-2503-160723 2016/7/23 小手指区配置時代もっぱら活躍の場は狭山線でした。

2000n-4-2604-160709 2016/7/9 秋津 ときには2501Fや2513Fと8連になって池袋線本線に出ることもありました。

2000n-4-2604-210213 2021/2/13 東大和市

2000n-4-2503-210314-4

2000n-4-2503-210314-3
2021/3/14 小平 短かった新宿線時代

2503Fは1988年3月30日、2000N系の第一陣(2000系全体では6次車)として東急車輛で竣工しました。同期は2501F,2505F,2507Fです。1993年1月12日には減パン工事、2003年8月26日にはMG,CP(RW20へ)の換装工事が行われています。

2000-2-2413-161226-2

2016/12/26 東村山

2000-2-2413-161218

2000-2-2413-1608152016/8/15 井荻 前パンスタイルの10連

2000-2-2414-160821-2 2016/8/21 中井 中パンスタイルの10連

2000-2-2414-1612262016/12/26 東村山 国分寺線 4+2分割編成 新宿線本線と編成向きが同じだった頃

2000-2-2414-170116-2

2000-2-2414-1701162017/1/16 池袋線に出稼ぎに行ったこともありました。なんと池袋線では通常見ない2連が偶数方に連結されるという珍編成も見せてくれました。その時の相方は2055Fでした。

2413Fは2000系初代2033F(1979年10月30日竣工、2000系3次車)の新宿線各停8連化に伴う編成解体でクハ2033が偶数向きに方向転換され、補助電源装置、コンプレッサを装備し、2414と改番された車両と4次車としてクモハ2401~2413までとクハ2402~2408が新製されたものを2連としたもので、1983年7月13日に西武所沢車輛工場で竣工しました。更新修繕とパンタグラフのシングルアーム化、MG,CPの換装は2003年12月3日に行われ、2011年5月13日にSIVに換装も行われていました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« なぜか6月に多摩川線の車両交換 1249Fが多摩川線に、1241Fが小手指へ | トップページ | EF210-340号機、新鶴見機関区に甲種回送される »

民鉄:西武鉄道グループ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜか6月に多摩川線の車両交換 1249Fが多摩川線に、1241Fが小手指へ | トップページ | EF210-340号機、新鶴見機関区に甲種回送される »

カテゴリー

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村