« 2022年夏 名古屋遠征 名鉄ほぼ全線乗りつくしの旅 49 車両編 1600~1700系から2230系へ | トップページ | 2022年度に就役した40000系 40158F, 40159Fを撮影 »

2023年1月30日 (月)

西武鉄道創立110周年記念トレインを撮影しに池袋線へ

先日の記事にあるように、西武鉄道の前身である武蔵野鉄道1911年10月18日に鉄道免許を取得、1912年5月7日に設立、当初は巣鴨駅を起点にする予定でしたが、東京府の指示で池袋駅を起点に1913年、計画を変更し、1915年4月15日に池袋線池袋~飯能間を開業しました。
正確には昨年が創立110周年になりますが、「創立110周年記念トレイン」として2000N系8連、2069Fが1928年に導入されたデハ5560形の塗色に塗り替えられ、1月24日火曜日から運転を開始したので、1月27日、金曜日に撮影して来ました。

池袋線の8連運用といえば、各駅停車の豊島園往復運用が圧倒的に多いようですが、27日も朝から晩まで殆ど池袋~豊島園間往復の運用に就いていました。

令和5年01月27日
2069F西武鉄道創立110周年記念トレイン
 ┌池 袋0524←0501保 谷─○
5708
 └池 袋0528→0557清 瀬┐ 
5851
 ┌池 袋0642←0603清 瀬┘ 
5852
 └池 袋0646→0659豊島園┐ 
5415
 ┌池 袋0725←0709豊島園┘ 
5416
 └池 袋0728→0746豊島園┐ 
5421
 ┌池 袋0805←0750豊島園┘ 
5422
 └池 袋0809→0831石神井┐ 
5609
 ┌池 袋0912←0851石神井┘ 
5612
 └池 袋0918→0934豊島園┐ 
5441
 ┌池 袋1004←0946豊島園┘ 
5442
 └池 袋1011→1027豊島園┐ 
5449
 ┌池 袋1052←1038豊島園┘ 
5450
 └池 袋1057→1112豊島園┐ 
5455
 ┌池 袋1138←1122豊島園┘ 
5456
 └池 袋1144→1157豊島園┐ 
5461
 ┌池 袋1222←1207豊島園┘ 
5462
 └池 袋1227→1244豊島園┐ 
5467
 ┌池 袋1307←1252豊島園┘ 
5468
 └池 袋1314→1327豊島園┐ 
5473
 ┌池 袋1352←1338豊島園┘ 
5474
 └池 袋1357→1412豊島園┐ 
5479
 ┌池 袋1438←1422豊島園┘ 
5480
 └池 袋1444→1457豊島園┐ 
5485
 ┌池 袋1522←1507豊島園┘ 
5486
 └池 袋1527→1544豊島園┐ 
5491
 ┌池 袋1607←1552豊島園┘ 
5492
 └池 袋1614→1627豊島園┐ 
5497
 ┌池 袋1652←1638豊島園┘ 
5498
 └池 袋1655→1713豊島園┐ 
5505
 ┌池 袋1744←1729豊島園┘ 
5506
 └池 袋1751→1818保 谷┐ 
5729
 ┌池 袋1906←1841保 谷┘ 
5748

8時過ぎに石神井公園駅に到着するとちょうど2往復の豊島園運用から石神井公園折り返し運用に入るところでしたので、まずは石神井公園到着、電留線入線を狙うことにしました。

2000n-8-2069-2301272000n-8-2070-2301272023/1/27 石神井公園 2069F

その後、各停で一つ先の練馬高野台に移動、撮影後、乗車して練馬へ2000n-8-2070-230127-2 2000n-8-2069-230127_20230128091301 2023/1/27 練馬高野台

2000n-8-2070-230127-edit 2000n-8-2070-230127-212000n-8-2069-230127-332023/1/27 練馬

練馬で豊島園線への入線と本線合流を撮影しました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2022年夏 名古屋遠征 名鉄ほぼ全線乗りつくしの旅 49 車両編 1600~1700系から2230系へ | トップページ | 2022年度に就役した40000系 40158F, 40159Fを撮影 »

民鉄:西武鉄道グループ」カテゴリの記事

コメント

西武線はなぜこのカラーにしたのでしょうね。
旧型国電のようですね。
私はクリーム色とピンク色のカラーが好きでした。

キヨタカさま、おはようございます。

思えば「西武鉄道100周年」の時は6000系6157Fに黄色のラッピングを施し、黄色のチーズのような車両に仕立て上げましたね。今回は2000N系に茶色の塗装を施しましたが、あの頃のスタイルを知る方もかなり少なくなっているのかと思います。
多摩湖線を走っている赤やレジェンドブルーなどとともに2000系スタイルの電車のからバリエーションと思えばよいのかと思います。

B767-281様、おはようございます
体調がイマイチですが
2069Fの件はコメントしなければ(笑)
私も豊島園駅ホームで見学してきました
なかなか渋くて良い感じです
戸袋を埋めたN2000系にも先が見えてきました!
N2000系 50番台にも廃車が発生に驚きました!

先日、仏子 元加治間でのレール破断による運転見合せ
がありましたが
昨今、西武鉄道の運転見合せが多発しています

今日はリハビリの帰りに米タンでも見てきます
出来たら桃太郎ではなく、PFを期待します

B767−281様 こんばんは。なるほどこの茶色では阪急とのコラボとは言えませんね(笑い)旧型国電のぶどう色ともまた違って落ち着いてなかなか良い色合いですね。私も西武といえばクリームとピンク系の組み合わせ、これは多摩湖線の351系で馴染みがありました。そして大学時代東村山から通っていたある女性は「新宿線に黄色とクリームのツートンの新型が走っている」と言っていました。101系のことですね。多摩川線にもこの茶色が出るといいいなと密かに思っています。

準急豊島園さま、おはようございます。

確かに2069の塗装は渋いという言葉が一番当たりますね。
今年の冬の寒さは私もかなりこたえています。
まずはご自愛なさってください。

細井忠邦さま、おはようございます。

私も2069、実物見るまでは阪急とのコラボかなと思っていたのですが、マルーンというよりはもっと渋かったですね。
今残っている101N系にこの塗装を施したら、なにかクハ86の茶坊主みたいになってしまうので、多摩湖線の黄色い9000系の1編成をこの色にするというのは如何でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2022年夏 名古屋遠征 名鉄ほぼ全線乗りつくしの旅 49 車両編 1600~1700系から2230系へ | トップページ | 2022年度に就役した40000系 40158F, 40159Fを撮影 »

カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村