« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その20 アッパーデッキの窓も塞がれたフルスペック貨物機 JA8144 | トップページ | 2023年6月21日、ANA Boeing767 デビューから40年 »

2023年6月26日 (月)

E657系にE653系リバイバルカラーが登場 第4弾は「塩屋埼灯台 太平洋」のブルーオーシャン

E657系E653系リバイバルカラー、第4弾「ブルーオーシャン」は5月9日から郡山総合車両センターに入場していたK1編成が纏い6月8日に出場、6月10日に勝田車両センターで撮影会が開催され、同日の「ときわ74号」から営業運転に入りました。

Ef510510-e657-110523-2 E657-110523-edit 2011/5/23 ひたち野うしく~荒川沖間 
EF510-510に牽引され勝田車両センターに甲種回送されるE657系K1編成

E657-k1-230506-2 2023/5/6 田町 9M A164運用 にていわきに向かう姿 現時点ではこの日の運用が通常塗装としては最後の運用に

勝田で撮影会が開催されると4編成を勝田に集めるため運用の流れが乱れます。運用の流れが落ち着いた6月17日以降、午後品川に到着する運用を狙って撮影することにしました。

E657-k1-blue-ocean-70m-230621-edit E657-k1-blue-ocean-70m-230621-2 2023/6/21 馬橋 70M

E657-k1-blue-ocean-19m-230621-2 E657-k1-blue-ocean-19m-230621-4 2023/6/21 金町 19M

ということでこの日はA156運用(いわき発4M ~57M~70M~19M仙台着)という1日でした。


E653-k302-100307 2010/3/7 佐貫~牛久 K302編成
 
E653-k308-070407 2007/4/7 南柏 K308編成

E531-k302k308-130302 2013/3/2 荒川沖~ひたち野うしく間 K308+K302編成


E653系ではK302編成とK308編成がブルーオーシャンを纏っていました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム


最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その20 アッパーデッキの窓も塞がれたフルスペック貨物機 JA8144 | トップページ | 2023年6月21日、ANA Boeing767 デビューから40年 »

電車E653系」カテゴリの記事

電車E657系」カテゴリの記事

コメント

オリジナルカラーよりもフレッシュひたち色の方が合ってますね。キャンペーン終了後もこのカラーリングでいいと思います。
TX土浦延長が決まったので常磐特急は今からライバル対策をした方がいいでしょう。

ねこたろう、おはようござういます。

確かにE653系、フレッシュひたちのカラー、今から思えばインパクトのあったカラーだったと感じます。井の頭線の3000系、あるいはJASのMD-90の黒沢デザインじゃないですが、複数のカラーを共存させ盛り上げるというのは一つのやり方なんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その20 アッパーデッキの窓も塞がれたフルスペック貨物機 JA8144 | トップページ | 2023年6月21日、ANA Boeing767 デビューから40年 »

カテゴリー

最近のコメント

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村