« 2023年 北九州旅行 その1 関門鉄道トンネル(山陽本線) | トップページ | 2023年 北九州旅行 その3 現在の関門のヌシ EH500 門司機関区新製配置組 part2 46号機 »

2023年6月 7日 (水)

2023年 北九州旅行 その2 現在の関門のヌシ EH500 門司機関区新製配置組 part1 45号機

門司機関区には15両のEH500形電機が配置されており、2023年3月改正ダイヤでは23仕業を受け持っています。東は幡生操車場までですが、西は田代鳥栖貨物まで2往復、福岡ターミナルまで1300t貨物牽引で16往復、黒崎までレール輸送で1往復乗り入れています。

2007年に45~50号機の6両が新製配置されましたが、それに先立ち2004年4月には25号機、6月には27号機が試験的に配置され1300t貨物列車の牽引試験が行われました。2010年までは幡生操車場と北九州ターミナル間のシャトル運用(22仕業)のみでしたが、同年67~72号機の6両が新製配置され、2011年3月のダイヤ改正からは福岡ターミナルまでの通し運用が14往復追加されました。2016年3月のダイヤ改正では北海道新幹線の部分開業で津軽海峡線~五稜郭(函館貨物ターミナル)の担当がEH500からEH800になったことで、仙台のEH500が余剰となり、2019年4月には65号機、その後、66、73号機が仙台総合鉄道部から門司機関区に転属となり、福岡ターミナル、あるいはそれ以西へのEH500の進出が始まりました。

門司新製配置1号機である45号機を紹介します。

Eh50045-071216-edit 2007/12/16 門司 北九州貨物ターミナルを出発し、門司駅の中線を通り、関門トンネルに入るところです。

Eh50045-071217 2007/12/17 下関 上下の貨物列車の接続本数の調整の関係で単機回送列車が存在します。

Eh50045-071217-3 2007/12/17 下関 上り貨物列車

Eh50045-071217-5 2007/12/17 下関 下り貨物列車

Eh50045-071218-2 2007/12/18 門司

Eh50045-120604 2012/6/4 名島橋 福岡ターミナル発列車が鹿児島本線と千早操車場で合流する手前

Eh50045-171015-2 2017/10/15 香椎 下り列車は旅客列車と同じ線を通過

Eh50045-2082-230601-3 2023/6/1 香椎 上り列車は中線を通過
45号機はこの3月に第2全検を受けていますが、その際に側面のJRFマークが消されました。

Eh50045-1091230602 2023/6/2 下関 
上の写真の反対側の側面ですが、こちらもJRFマークはありません。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム


最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2023年 北九州旅行 その1 関門鉄道トンネル(山陽本線) | トップページ | 2023年 北九州旅行 その3 現在の関門のヌシ EH500 門司機関区新製配置組 part2 46号機 »

旅行・地域」カテゴリの記事

電機EH500」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2023年 北九州旅行 その1 関門鉄道トンネル(山陽本線) | トップページ | 2023年 北九州旅行 その3 現在の関門のヌシ EH500 門司機関区新製配置組 part2 46号機 »

カテゴリー

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村