« 2023年 北九州旅行 その18 日豊本線貨物4075レを牽引する国鉄型電機 part1 EF81 303号機 | トップページ | 西武鉄道 2000N系 4連 2513Fが横瀬基地に廃車回送 »

2023年7月12日 (水)

2023年 北九州旅行 その19 日豊本線貨物4075レを牽引する国鉄型電機 part2 ED76 1020号機

北九州旅行の最終日6月3日の朝、4075レの牽引機もしかしたらEF510-301号機6月1日に続いて隔日で来るかと期待しましたが、来たのはED76 1020号機でした。

Ed76-1020-4075-230603

Ed76-1020-4075-230603-2

2023/6/3 小倉

門司機関区では2023年3月ダイヤ改正前までは日豊本線貨物列車2往復のうち、4075レ~4074レのA36仕業はEF81、4071レ~4076レのA55仕業はED76の担当でした。ダイヤ改正で4075レ~4074レはA31仕業となり、EF510-300番台担当となり、A55仕業はそのまま、ED76担当で残されました。3月改正前にもED76がA36仕業を代走することはしばしばあったようですが、ダイヤ改正以降、EF510-301号機のとrブル発生以降、かなりの頻度でED76がA31仕業を担当する日があるようです。

ED76 1020号機は日豊本線南宮崎〜鹿児島間の交流電化に備えて増備された昭和53年度第1次債務車で1979年8月に東芝で竣工しています。新製配置は鹿児島機関区でした。1000番台の第3ロットで主電動機の MT52A → MT52B 化、台車鋼板の変更、計器用変圧器の非PCB化、運転室側窓のアルミユニットサッシ化、ナンバープレートのステンレスエッチング文字化など一部の仕様が変更されています。

それではこれまで撮影した同機の写真を

Ed76-1020-ret
撮影時期不詳 門司 「あさかぜ」牽引機交代

Ed76-1020-081208-2

2008/12/8 八幡

Ed76-1020-100317

2010/3/17 八代

Ed76-1020-121222

2012/12/22 西小倉

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2023年 北九州旅行 その18 日豊本線貨物4075レを牽引する国鉄型電機 part1 EF81 303号機 | トップページ | 西武鉄道 2000N系 4連 2513Fが横瀬基地に廃車回送 »

旅行・地域」カテゴリの記事

電機ED76」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2023年 北九州旅行 その18 日豊本線貨物4075レを牽引する国鉄型電機 part1 EF81 303号機 | トップページ | 西武鉄道 2000N系 4連 2513Fが横瀬基地に廃車回送 »

カテゴリー

最近のコメント

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村