« 2023年 北九州旅行 その14 現在の関門のヌシ EH500 仙台からの転属組 part1 65号機  | トップページ | 2023年 北九州旅行 その16 現在の関門のヌシ EH500 仙台からの転属組 part3 66号機  »

2023年7月 5日 (水)

2023年 北九州旅行 その15 現在の関門のヌシ EH500 仙台からの転属組 part2 73号機 

昨日の65号機に続き、仙台から門司に転属となったのは73号機でした。

同機は2011年8月、東芝府中工場で竣工、仙台総合鉄道部に新製配置されました。

Eh50073-120630-2

2012/6/30 大宮

Eh50073-130420 2013/4/20 荒川沖~土浦

Eh50073-160527-3

2016/5/27 新川崎 方向転換状態

約9年の仙台配置後の2020年8月、門司転属となり、8月19日に改造のため、東芝府中工場に入場、11月11日、門司区の区名札を付け、出場しました。同機が入場中の10月30日には66号機も同工場に仙台の区名札を外して入場しています。
 73号機は65号機の場合とは異なり、北府中から大宮を経ることなく、直接、門司に回送となりました。ただ、73号機は北府中から門司に送られた際に1エンドが本州向きとは逆向きであったため、2021年4月4日から6日にかけ、2070レ~3099レ~3080レと青森(操)まで行き、東北本線を南下し、方向転換したそうです。九州内でも鹿児島本線~鹿児島中央~日豊本線と走れば方向転換可能ですが、普段、JR貨物が入線していない線区に軸重の重たい機関車を入線させてもらう交渉をするよりは手っ取り早く方向転換する方法を採ったのでしょうか?

Eh50073-2072-230531-4

Eh50073-2072-230531-10

2023/5/31 門司 2072レ 

Eh50073-1091-230531-4_20230704094501

2023/5/31 門司 1091レ

仙台時代の名残でナンバーの白文字は変わっていません。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2023年 北九州旅行 その14 現在の関門のヌシ EH500 仙台からの転属組 part1 65号機  | トップページ | 2023年 北九州旅行 その16 現在の関門のヌシ EH500 仙台からの転属組 part3 66号機  »

旅行・地域」カテゴリの記事

電機EH500」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2023年 北九州旅行 その14 現在の関門のヌシ EH500 仙台からの転属組 part1 65号機  | トップページ | 2023年 北九州旅行 その16 現在の関門のヌシ EH500 仙台からの転属組 part3 66号機  »

カテゴリー

最近のコメント

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村