« 西武鉄道 2000系 2031Fの廃車 オリジナル6連タイプの終焉 | トップページ | 西武鉄道 6連化された2077F 拝島線6連運用にも入る »

2023年10月11日 (水)

西武鉄道 6連化された2077F 国分寺線で営業運転に

長らく西武池袋線で活躍していた2000N系8連、2077Fは2023年8月7日横瀬車両基地に回送されました。当初は全車廃車かと思われましたが、8月14日の記事に追記しましたが、8月14日には2277・2278の中間電動車を抜いた6連が武蔵丘検修場に入場、10月2日には6連での試運転が行われ、10月3日より国分寺線での営業運転に就きました。


早速、私も国分寺線で活躍を開始した2077Fを撮影してまいりました。

2000n-6-2078-231007-21
2000n-6-2077-231007-4
2000n-6-2077-231007-21 2023/10/7 小川 

2000n-6-2077-231007-6 2023/10/7 東村山


今回の入場で設置されたものかどうか定かではありませんが、右手奥の列車情報に関するディスプレイは2077では初めて見ました。

国分寺線にはサステナ車両として小田急8000形2024年度から投入されるとのニュースがありましたが、果たしてこの6連化された2077Fはどれくらいの期間の活躍が見込まれているのでしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム


最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 西武鉄道 2000系 2031Fの廃車 オリジナル6連タイプの終焉 | トップページ | 西武鉄道 6連化された2077F 拝島線6連運用にも入る »

民鉄:西武鉄道グループ」カテゴリの記事

コメント

B767-281様、おはようございます
2077Fはダブルパンタグラフにならず出場しました
他の6両編成がパンタグラフ削減にならなかったのが わかりません!
小田急8000系を購入!?!?
だったらN2000系をVVVF化した方が良いと感じた私です

準急豊島園さま、おはようございます。

確かにこれまでの2000N系6連が頑なにダブルパンタを維持してきた点と今回の2077F6連化によるパンタの数の関係は矛盾していますね。私は個人的にはMGからSIV化されることなどでシングルパンタで、電流的には問題ないのではと思いますが、敢えてそれをダブルで維持している点が不思議ですね。
あと、8000形の導入に伴い、塗装のやり直し、乾燥などの行程を考えると二酸化炭素の排出も結構あるかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西武鉄道 2000系 2031Fの廃車 オリジナル6連タイプの終焉 | トップページ | 西武鉄道 6連化された2077F 拝島線6連運用にも入る »

カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村