« 伊豆箱根鉄道 駿豆線 その2 車両編 part1 西武鉄道からの旧形国電の受け入れと1000系 | トップページ | 伊豆箱根鉄道 駿豆線 その2 車両編 part2 3000系 レギュラー塗装 »

2023年12月 1日 (金)

世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その42 B747-346の7番機として欧州直行便、北米線で活躍したJA8178

cn23639 ln664として製造され、1986年12月3日に初飛行、12月15日にJALに納入されたJA8178は7機目の-346として納入早々、年末年始の繁忙期の輸送に投入されました。なかでもヨーロッパ線直行便やデイリー運航のシカゴ便はこの頃のJAL B747の花形運用でした。

-446がJALのフリートに加わると、活躍の場をアジアに路線に移しました。晩年は2クラス仕様(C/67,Y/324)での活躍となりました。

Ja8178-jal-b747346-cn23639-ln664-951123- 1995/11/23 NRT

Ja8178-jal-b747346-cn23639-ln664-971019- 1997/10/19 NRT

引退はJALの-346では最も早く、2006年9月29日Orient Thai Airwaysに売却となり、レジはHS-UTOとなりました。インドネシアのスカルノ・ハッタ空港に2008年6月、駐機状態となり、2018年に解体されました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 伊豆箱根鉄道 駿豆線 その2 車両編 part1 西武鉄道からの旧形国電の受け入れと1000系 | トップページ | 伊豆箱根鉄道 駿豆線 その2 車両編 part2 3000系 レギュラー塗装 »

旅客機 Boeing 747」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊豆箱根鉄道 駿豆線 その2 車両編 part1 西武鉄道からの旧形国電の受け入れと1000系 | トップページ | 伊豆箱根鉄道 駿豆線 その2 車両編 part2 3000系 レギュラー塗装 »

カテゴリー

最近のコメント

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村