« 天竜浜名湖鉄道、日帰りの旅 その14 車両編 part3 2001年に登場したTH2000形、その改良形のTH2100形と観光用バージョンTH9200形 (続編) | トップページ | 西武鉄道 2000N系8連 2081Fが横瀬基地に回送 8連の6連化 第二弾 »

2024年1月12日 (金)

世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その48 584席と当時世界最大の座席数となった-346SR JA8186

cn24018 ln694として製造され、N6018Nのテストレジで1988年1月21日に初飛行、同年2月9日にJALに引き渡されたのがJA8186でした。

3機目の-346SRとして国内線に就航、最初は旧鶴丸塗装でした。その後、新鶴丸塗装になりますが、僅か数年でスーパーリゾートエクスプレス沖縄塗装に、このときの「スーパー」は輸送力が「超」を意味しており、キャビンも改修を受け、メインデッキ前方のスーパーシートが普通席に置き換えられ総座席数584席の当時、世界最大の座席数となりました。

Ja8186-jal-b747346sr-cn24016-ln694-96010

1996/1/2 HND

Ja8186-jal-b747346sr-cn24016-ln694-96101 1996/10/13 HND

さらに国際線用にWichita工場でコンバートされた際にはサーモンピンクベースのリゾッチャ塗装となり、その2年後の2002年11月10日、JALからJALWAYSへとロゴが変わりました。最後はJJ塗装にもなりました。

Ja8186-jal-b747346sr-cn24016-ln694-00080 2000/8/7 NRT

2008年9月には保管状態となり、10月27日Orient Thai Airwaysに売却、レジはHS-UTSになり、2009年4月22日にはMax Airに売却され、5N-MBBとなりました。2015年4月から保管状態のようです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 天竜浜名湖鉄道、日帰りの旅 その14 車両編 part3 2001年に登場したTH2000形、その改良形のTH2100形と観光用バージョンTH9200形 (続編) | トップページ | 西武鉄道 2000N系8連 2081Fが横瀬基地に回送 8連の6連化 第二弾 »

旅客機 Boeing 747」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天竜浜名湖鉄道、日帰りの旅 その14 車両編 part3 2001年に登場したTH2000形、その改良形のTH2100形と観光用バージョンTH9200形 (続編) | トップページ | 西武鉄道 2000N系8連 2081Fが横瀬基地に回送 8連の6連化 第二弾 »

カテゴリー

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村