« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その55 デビューが-446として初の国際線運用だった JA8073 | トップページ | 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その19 静岡鉄道 長沼~新静岡間 »

2024年3月 4日 (月)

2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その18 静岡鉄道 新清水~長沼間

静岡鉄道 静岡清水線の路線は新清水を出発すると次の入江岡で東海道本線と併走し始めます。


A3000-a3510-240104 2024/1/4 入江岡に接近 静鉄下り線(新清水方面)の向こうに東海道線の線路が見えます。

undefined
Wikipedia ”静岡鉄道静岡清水線”の路線図から

1950年3月27日23時3分、清水~草薙間の東海道本線を走る貨物列車1380レにおいて運転士がスパークを感知し、非常ブレーキにより、列車の緊急停止を試みたところ、前から4両目から24両目が脱線・転覆し、上下線(東京起点170.508km付近)および併走する静岡鉄道の下り線、桜橋駅付近を塞ぐ大事故となりました。沿線の保線員の動員、消防団員の協力で復旧工事が開始されましたが、復旧は上り線が29日16時、下り線が同日18時と見込まれました。事故の連絡を受けた静岡鉄道の川井健太郎社長は機転を利かし、唯一無事だった静鉄の上り線路と東海道本線を接続し、東海道本線の列車を静鉄の線路を走らせる提案をしました。線路の耐荷重的に問題はありましたが、国鉄側もこの提案を受け入れ、線路が接続、試運転も行われ、28日16時53分に博多発東京行き進駐軍専用列車、続いて東京発長崎行き急行列車が最徐行で通過し、東海道本線の長期不通は回避されました。こういった静鉄の救援活動に対して同年5月15日、同時の運輸大臣から表彰状、国鉄総裁から感謝状が贈呈されました。民間鉄道事業者が運用大臣表彰を受賞した初のケースでした。


A3000-a3505-240104


2024/1/4 草薙付近

狐ヶ崎~御門台間では東海道新幹線とも併走となります。県立美術館前駅までが清水区内の駅です。

240104_20240303091101 2024/1/4 県総合運動場

県総合運動場駅は全15駅のなかで唯一上下列車待避が可能な駅で、また唯一、駿河区の駅ですすが、この駅を出発すると線路は上り勾配となり、東海道線、東海道新幹線をオーバークロスします。古庄駅から葵区に入り、終点新静岡まで葵区のままです。


240104_20240303092701 2024/1/4 長沼

長沼駅は島式ホーム1面2線と単式ホーム1面1線の計2面3線を有する地上駅で車両基地(長沼車庫)が併設されています。静鉄の車庫はかつて鷹匠町にありましたが、手狭となったため、1953年8月に当地に移転しました。同所はそれまで湿地で蓮が植えられていた土地でしたが、埋め立てを行い、車庫が建設されました。移転直後は車輛工場として木造車の鋼体化改造、21形、クモハ100形・300形・クモハ350形の製造などがおこなわれました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム


最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その55 デビューが-446として初の国際線運用だった JA8073 | トップページ | 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その19 静岡鉄道 長沼~新静岡間 »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

コメント

B767−281様 こんばんは。静鉄が国鉄を助けたお話、なかなか興味深かったです。東海道新幹線の開業前に山崎近辺で路盤固めのために阪急電車が新幹線の線路を走った、と言う話は有名ですが、静鉄の話は初めて知りました。東海道線車内から静鉄と並走したことはありますが、まだ静鉄に乗る機会はありません。こういった中小私鉄を訪ねる旅も面白そうですね。いつかやってみたいです。

細井忠邦さま、おはようございます。

18切符の旅でただ東海道線や中央線を乗り通すのではなく、ちょっと寄り道して伊豆急行、伊豆箱根、岳南、静鉄、遠州鉄道、豊橋鉄道、そして富士急行、明智鉄道などに乗るのも良いのかなとと感じて、最近はやっております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その55 デビューが-446として初の国際線運用だった JA8073 | トップページ | 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その19 静岡鉄道 長沼~新静岡間 »

カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村