« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その58 ウイングレットに初めてJALマークがペイントされた JA8076 | トップページ | 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その26 豊橋鉄道渥美線に乗車 渥美線で活躍する車両達 »

2024年3月25日 (月)

西武鉄道 2000N系 8連 2067F 横瀬基地に廃車回送

2000N系8連のうち、検査周期が回ってきた編成で未更新車は廃車、更新車は6連化というのが最近の路線のようで、1990年12月21日(2067,2167,2168,2068)、1991年3月21日(2267,2268,2367,2368)にと西武所沢工場で竣工した2067Fも未更新車であったため、3月19日に横瀬基地に廃車回送されました。減パン工事は2003年2月25日に受けており、形式はPT43の電磁鉤外し式PT4320S-B-Mでした。2018年にはシングルアームパンタに交換されました。

2000n-8-2067-121231-2
2012/12/31 航空公園


2000n-8-2068-160514-2 2016/5/14 小平

2000n-8-2067-160613 2016/6/13 井荻

2000n-8-2067-160731 2016/7/31 上石神井

2000n-8-2068-180923 2018/9/23 南大塚

2000n-8-2067-230328 2023/3/28 小平


2000N系8連の廃車(部分廃車)に関して

2057F 2023/1
2059F 2022/5
2061F 2023/2
2063F 2021/11
2067F   2024/3
2077F 2023/8 (2277・2278の廃車)
2081F 2023/12 (2281・2282の廃車)
2097F 2016/9


 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム


最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その58 ウイングレットに初めてJALマークがペイントされた JA8076 | トップページ | 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その26 豊橋鉄道渥美線に乗車 渥美線で活躍する車両達 »

民鉄:西武鉄道グループ」カテゴリの記事

コメント

B767−281様 こんにちは。2000系どんどん減っていますね。時代の流れは仕方ないですね。最初の写真はベンチレータあり、その後は撤去後。やはり屋根の上にはあるものがないとなんだかまが抜けている印象です。ネットで見ましたが211系の高崎近辺のしゃりょうリニューアルされて今後も活躍するそうです。ここでも中心は屋根関係の整備でベンチレータ撤去。やはり雨対策が一番なのでしょうか。

細井忠邦さま、こんにちは。

西武の2000N系も減っていますが、JR東海の211系も先日、西浜松を通過した際に廃車線に大量に留置されているのを見ました。その前に同所にはキハ85系が大量に留置されていましたが、あそこからJR東海で活躍した在来線車両は旅立ってゆくのだなと感じました。一方で、三岐鉄道に売却という車両もあるようですね。キハ85系もこの春から京都丹後鉄道(での活躍が始まったようで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その58 ウイングレットに初めてJALマークがペイントされた JA8076 | トップページ | 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その26 豊橋鉄道渥美線に乗車 渥美線で活躍する車両達 »

カテゴリー

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村