« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その64 12機目の-446として就航した JA8082 | トップページ | 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その40  名古屋城の歴史 »

2024年5月 6日 (月)

2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その39 名古屋城見学は地下鉄「名古屋城」駅から

「伊勢は津でもつ、津は伊勢でもつ、尾張名古屋は城でもつ」というのは伊勢音頭の一節ですが、名古屋を何度も訪問しておきながら名古屋城を見学していないのは大きな誤りだと感じ、2024年1月の名古屋旅行では名古屋城を見学することにしました。

1965年10月15日、名古屋市営地下鉄名城線の栄~市役所間が開通し、1971年12月20日、同線は大曾根まで延伸しましたが、「市役所という駅名は名古屋城の最寄り駅であることをアピールできていないのではないか」「駅名を名古屋城」にすべきではないかという議題が市議会に上程されたのは2017年3月10日のことでした。それからおよそ6年後の2023年1月4日、市役所という駅名は名古屋城に改称されました。

220804 2022/8/4 上前津駅の地下鉄名城線路線図、「名古屋城」という駅はなくまだ久屋大通と名城公園の間の駅は市役所

240105_20240505090801 2024/1/5 駅名標 駅名改称から1年と1日 旧駅名は副駅名「市役所・県庁」として残されました。

240105_20240505093901
2024/1/5 ホームの柱には名古屋城最寄りの出口は7番出口であることを案内する標識が
240105_20240505091301 2024/1/5 名古屋城駅 2022年10月27日に北改札口に設置された日本初となるレゴブロック製に「地下鉄案内図」

240105_20240505094102
240105_20240505094101 地下通路には名古屋城城郭絵図や本丸御殿の案内もあり、観光気分を盛り上げてくれます。

240105_20240505094401 7番出入口は名古屋城の高麗門を模した意匠となっています。

名古屋城駅(旧市役所駅)と栄駅(開業時は栄町駅)との間には名城車庫がありました。やがて車庫は名城工場となりましたが、路線が延長され車両が増えるにつれ手狭となり、名港車庫が拡張され名港工場となった時点の2004年10月1日に廃止されました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その64 12機目の-446として就航した JA8082 | トップページ | 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その40  名古屋城の歴史 »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

路線について」カテゴリの記事

城巡り」カテゴリの記事

コメント

B767−281様 こんばんは。私も名古屋城は3月に行ってきました。本丸御殿は復元とはいえなかなかの出来でした。一番の目的はピース愛知訪問でした。ピース大阪が維新の横槍で日本の加害展示がなくなったのに対して、愛知の方は純粋民間なので加害責任の展示のしっかりしていて見応えがあります。

細井忠邦さま、おはようございます。

名古屋城に行かれましたか。普通、お城巡りでは天守閣に登り、上から街を見渡し、かつ城の歴史について学ぶのが一般的ですが、名古屋城の場合、現在、天守閣には入れないのがちょっと残念ですね。
お話に関連して先の衆議院補選で自民党の3敗は当然のこととして、立憲が維新にいずれも勝利したという点は大きかったと思います。また小池都知事の推す都民ファースト候補を破った点も。岸田はいつ衆議院を解散するのか、今回の敗北で6月解散はなくなったと言われていますが、今の自民党への不満が冷めないうちに自民党が野党に転落する状況が再現されればと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その64 12機目の-446として就航した JA8082 | トップページ | 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その40  名古屋城の歴史 »

カテゴリー

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村