« EF210 基本番台 久々の全般検査で17号機が新塗色に | トップページ | 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その60  名古屋線で遭遇した近鉄特急車両 part4 80000系「ひのとり」 »

2024年6月14日 (金)

世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その70 16機目の-446 JA8088

かつてJALは-246BのJT9D-7R4G2エンジン装備の3機(JA8161,JA8162,JA8169)を「Executive Express」として成田~ニューヨーク線専用機にしたように-446の世代でも性能的には他の-446と違わないながら、初期に導入した20機のうち、最後の-446,3機を「Big Express」として成田~ニューヨーク、ロンドン線専用機にしたようです。ちなみに20機目のJA8090は-446Dでしたから、JA8087, JA8088,JA8089の3機が該当します。

今回、紹介するJA8088はcn26341/ln902として製造され、1992年2月1日に初飛行、2月24日にJALに引き渡されています。JA8087, JA8088,JA8089の3機の共通性はBig Expressとして活躍したことに留まらず、引き渡された直後にリース会社に売却され、JALがリースするという形で運航していたことです。リース会社はJA8087とJA8089がエヌアイエアクラフトリーシングでJA8088は興銀リース他4社となっています。

Ja8088-jal-b747446-cn26341-ln902-951123- 1995/11/23 NRT

Ja8088-jal-b747446-cn26341-ln902-971019- 1997/10/18 NRT

Ja8088-jal-b747446-cn26341-ln902-980214- 1998/2/14 NRT

Ja8088-boeing-747446-26341-902-0300102-n 2003/1/2 NRT

Ja8088-boeing-747446-26341-902-030526-nr 2003/5/26 NRT

1998年JA8913からの新世代ジャンボが就航するとBig Expressの称号を譲り、2クラス仕様に改修されています。2011年3月、JAL機としてリタイア、N349ASにリレジとなり、2011年10月15日Atlas Airのフリートに加わり、レジはN464MCとなりますが、2021年9月にリタイアしました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« EF210 基本番台 久々の全般検査で17号機が新塗色に | トップページ | 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その60  名古屋線で遭遇した近鉄特急車両 part4 80000系「ひのとり」 »

旅客機 Boeing 747」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« EF210 基本番台 久々の全般検査で17号機が新塗色に | トップページ | 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その60  名古屋線で遭遇した近鉄特急車両 part4 80000系「ひのとり」 »

カテゴリー

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村