« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その71 17機目の-446 JA8089 | トップページ | 2023年晩夏の関西旅行 阪急電鉄編 その1 平日朝のラッシュ時のみ走行する8200系 »

2024年6月24日 (月)

西武鉄道 8000形 8261Fの到着と4000系 4005Fの廃車

最近の西武鉄道の話題と言えば、5月20日サステナ車両の第一弾として小田急8000形8261Fが小手指車両基地に到着したというニュースがありました。

8000-8561-091004 2009/10/4 千歳船橋 小田急時代の8261F 4連と併結で10連急行運用

同編成は海老名検車区を同僚の8257Fに牽引され出発し、新松田でJR東海の御殿場線に入線、そこからJR貨物のEF65 2074号機に牽引され沼津へ、スイッチバックする形で東海道貨物線を東上、川崎貨物でさらにスイッチバックし。南武支線から新鶴見信号場へ、武蔵野線で新秋津へ、西武鉄道に引き渡され263Fに牽引される形で小手指車両基地に到着しました。

そして6月に入り、4000系4005Fの横瀬基地回送のニュース6月4日に入ってきました。4000系の廃車は今年1月11日4015Fに続き、2編成目となります。横瀬基地にて編成を解除された各車両は6月22日に車両解体工場へ陸送開始されたとのことです。

4000-4005f-141108

2014/11/8 東飯能

4000-4005f-170128 2017/1/28 横瀬

4000-4005-181124-2 2018/11/24 西武秩父

4005Fは1988年11月18日に4007Fとともに東急車輛にて竣工しています。2002年6月10日にワンマン化、2006年3月7日にはパンタグラフのシングルアーム化工事が施工されました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その71 17機目の-446 JA8089 | トップページ | 2023年晩夏の関西旅行 阪急電鉄編 その1 平日朝のラッシュ時のみ走行する8200系 »

民鉄:西武鉄道グループ」カテゴリの記事

電機EF65」カテゴリの記事

民鉄:小田急電鉄」カテゴリの記事

コメント

B767−281様 こんにちは。小田急8000形西武入りのニュースは過熱気味とお思える盛り上がりでしたね。その一方で2000系が入場するニュースやご紹介いただいた4000系の廃車など悲喜交々な感じです。8000形はどんな形式で西武デビューするのか、塗色はどうなるのか注目です。私は全面黄色を推していますが、さて?

細井忠邦さま、おはようございます。

小田急8000形が果たして如何なるスタイル、塗色も含めて西武国分寺線にデビューするのか、確かに興味深いですね。最近、西武ライオンズの方は成績が芳しくなく、1980年代から、1990年代にかけての栄光は一体どうなってしまったのという感じですが、本業、そして野球でも存在感を見せて欲しいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その71 17機目の-446 JA8089 | トップページ | 2023年晩夏の関西旅行 阪急電鉄編 その1 平日朝のラッシュ時のみ走行する8200系 »

カテゴリー

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村