« 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その63  三岐鉄道三岐線で活躍する元西武の車両たち | トップページ | 西武鉄道 8000形 8261Fの到着と4000系 4005Fの廃車 »

2024年6月21日 (金)

世界で一番多い保有数を誇ったJALのBoeing747 その71 17機目の-446 JA8089

このシリーズ、前回のJA8088の記事で触れたように-446「ビッグエクスプレス」の3機目として導入当初から活躍したのがJA8089でした。

cn26342/ln905として製造され、1992年2月7日に初飛行、3月11日にJALに引き渡されています。ちなみにcn番号の順序性に関しては1機ずつ見ていると気がつきませんが、Production listでcn番号順に並んだ表をみるとln番号の順序が前後しているのがよくわかります。JALに導入された順序(JAレジ番号の順序)はほぼln番号どおりですが、JA8083だけln844なのにln871のJA8082の後となっています。これはJA8083が初の-446Dであったため、製造後、型式証明の取得などに月日を要したためかもしれません。

JA8089はJA8087同様、引き渡し直後、エヌアイエアクラフトリーシングに売却され、JALにリースという形で運航されています。1998年以降、「ビッグエクスプレス」的役割、すなわちニューヨーク、ロンドン線専用機の立場をを新鋭のJA8913,JA8914等に譲り、2クラス仕様に改修MAGIC-II装備の2クラス機としてアムステルダム、ラスベガス、一部東南アジア線、ホノルル線に就航しました。

Ja8089-jal-b747446-cn26342-ln905-941119-

1994/11/19 NRT

Ja8089-jal-b747446-cn26342-ln905-960425- 1996/4/25 NRT

Ja8089-jal-b747446-cn26342-ln905-980214- 1998/2/14 NRT

Ja8089-boeing-747446-26342-905-051023-nr 2005/10/23 NRT

2011年4月にJALを退役し、N352ASのレジでAerSale管理下に2012年9月5日からTF-AAFのレジでAir Atlanta Icelandicのフリートになり、2014年1月まで活躍、再びN352ASに戻され、既に解体されています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その63  三岐鉄道三岐線で活躍する元西武の車両たち | トップページ | 西武鉄道 8000形 8261Fの到着と4000系 4005Fの廃車 »

旅客機 Boeing 747」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2023年夏と2024年冬の名古屋旅行 その63  三岐鉄道三岐線で活躍する元西武の車両たち | トップページ | 西武鉄道 8000形 8261Fの到着と4000系 4005Fの廃車 »

カテゴリー

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村