2019年1月29日 (火)

国鉄からJR西日本・JR東海に継承された117系の活躍 part6 新快速からの撤退 下関へ

JR西日本の継承された117系の活躍、今回は下関地区です。

北九州地区に421系、423系、415系が配置されて以来、分割民営化以降もこれらの交直流車両が下関から東の小郡(現、新山口)まで乗り入れていましたが、2005年9月30日を以て、下関以東の乗り入れはなくなりました。

4151500_1516_041017 2004/10/17 幡生
山陽本線幡生駅に進入するJR九州 415系1500番台と鋼製の併結編成

そのために不足する車両を補うために2005年3月のダイヤ改正において宮原総合運転所の車両を転用することにしました。まずは100番台2編成が岡山電車区に転属となり、岡山から下関に貸し出しという形で運用が開始されました。さらに100番台1編成と300番台2編成が追加され、2007年11月から正式に下関総合車両所所属となりました。

117_c101_071217 2007/12/17 下関 117系C101編成 

117_c103_121222 2012/12/22 宇部 117系C103編成

117_c104_100805_4 2010/8/5 下関 117系C104編成

117_c105_081207 2008/12/7 幡生 117系C105編成        これら2編成は300番台で福知山色

117_c105_100805_4 2010/8/5 下関 地域色濃黄色に塗り替えられたC105編成

Table 表 2007年JR電車編成表から宮原から岡山を経由して下関に貸し出された117系の編成表

しかし、2015年3月14日のダイヤ改正で227系が配置、運用開始されると5本配置されていた117系は岡山電車区、あるいは吹田総合車両所日根野支所新在家派出所へ転出し、配置はなくなりました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

2018年4月 9日 (月)

2017年10月の福岡旅行 8 九州の鋼鉄製415系 その6 塗色の変った100,200番台part4

九州で活躍する415系鋼製車、今回で126編成まで登場します。

415_fj123_041017 2004/10/17 門司 Fj123編成

415_fj124_051208 2005/12/8 香椎 Fj124編成

415_fo125_041017 2004/10/17 下関 Fo125編成

415_fj126_051209 2005/12/9 西小倉 Fj126編成

JR九州からは近い将来予想される415系の引退に対して、今後関門区間に投入される車両に関する公式発表はまだ無いと思いますが、

811系から始まったJR九州の近郊形車両はBEC819系以外は全て交流60Hz方式で直流電源には対応していません。従って門司駅東方のデッドセクション(旅客線)までの直流区間に乗り入れるためには交直両用車両の開発が必要ですが、全く独自に開発するとなると経費がかかります。

現在の列車頻度を維持しつつ、新規にこの区間用の車両を投入するとすれば、何両編成で何編成必要なのか、例えばBEC819系は非電化区間に乗り入れられるので、直流区間を非電化区間と見なして門司以東はパンタ下げで蓄電池で走らすか、あるいは既存の系列、例えば811系などを交直両用に改造するか、あるいはJR西日本の521系を購入するか・・・
いろいろな意見があるようですが、果たしてどうなるのでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

2018年4月 8日 (日)

2017年10月の福岡旅行 8 九州の鋼鉄製415系 その6 塗色の変った100,200番台part3

今回も現在、九州で活躍中の415系鋼鉄製車両の話題です。

415_fj117_030712_2 2003/7/12 門司 Fj117編成

415_fo117_121221 2012/12/21 門司 Fo117編成

415_fj118_041018 2004/10/18 門司 Fj118編成

415_fo118_071218 2007/12/18 門司 Fo118編成

415_fj119_020315_3 2002/3/15 門司 Fj119編成
現在となってはデッドセクションを通過して関門トンネルに入れる貴重な車両です。

415_fj120_100829_2 2010/8/29 遠賀川 Fj120編成

415_fj122_051208 2005/12/8 香椎 Fj122編成

415_fo122_171015 2017/10/15 博多 Fo122編成

南福岡に配置された車両が、時代の経過で大分に転属して行っているのが分かります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

2018年4月 7日 (土)

2017年10月の福岡旅行 8 九州の鋼鉄製415系 その6 塗色の変った100,200番台part2

昨日に引き続き、現在も九州で活躍中の415系鋼製車の写真を。

415_fj108_071218 2007/12/18 門司 Fj108編成

もとはEF81 52として製造、重連総括改造で411号となり、2009年のブルトレ廃止まで活躍した411号機とのツーショット

415_fo109_041018 2004/10/18 下曽根 Fo109編成

415_fj110_100321 2010/3/21 熊本 Fj110編成

415_fj111_030712 2003/7/12 門司 Fj111編成

415_fo112_100807_2 2010/8/7 門司 Fo112編成

今回はここまでです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

2018年4月 6日 (金)

2017年10月の福岡旅行 8 九州の鋼鉄製415系 その6 塗色の変った100,200番台part1

2月26日以来、だいぶ間が開きましたが九州の415系鋼製車の続きです。
すでに415系0番台、300番台は一部が安全技能伝車として残された以外は廃車になっており、現在活躍中なのは1978年以降に製造された100・200番台です。

MM'ユニット 28組 56両
クハ411形 52両
サハ411形 4両  からなる112両のグループです。

417系からの、あるいは113系2000番台の設計思想を取り入れ、シートピッチ、座席幅を930mmから1040mmに、間隔を1420mmから1490mmに拡大し、客室扉間隔と窓配置が変更になった番台区分で九州には4両編成14本が南福岡電車区に、4両編成5本が大分電車区に配置されました。クハの奇数向きが100番台、偶数向きが200番台となり、偶数向きにはCPと160kVA MGを搭載しました。

Table2
415_fj103_041017 2004/10/17 幡生 Fj103編成

415_fj105_041017_2 2004/10/17 門司 Fj105編成

415_fo105_171014 2017/10/14 香椎 Fo105編成
2017年の九州旅行で唯一撮影した415系鋼製車

415_fj106_100830 2010/8/30 博多 Fj106編成

415_fo107_051209 2005/12/9 西小倉 Fo107編成

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

2018年2月26日 (月)

2017年10月の福岡旅行 8 九州の鋼鉄製415系 その5 塗色の変った0,300番台II

1971年に製造開始され、最初は401系421系403系423系同様に赤電塗装で登場し、1986年7月にイメージ一新で新塗装になった、九州新製配置の415系モハユニット0番台、クハ300番台、今回は第6編成から第9編成です。

415_fm6_041018 2004/10/18 下曽根 FM-6編成

415系の歴史を語る上で忘れてはいけないのが冷房化改造の件です。1974年以降の新製車はクハ411-335(事故廃車となったクハ421-43の代替として423系編成との併結を考慮して製造、同車は準備工事で落成)以外は全車冷房装置を搭載して落成しました。1971年製造の1次車は1977年に、421系、423系編成は1979年から冷房改造工事が実施されました。

415_fj007_071216 2007/12/16 スペースワールド Fj-7編成
この駅もよく撮影しましたが、撮影中にスペースワールド遊園地のジェットコースターの音がよく聞こえましたが閉園でその音も聞けなくなったのが残念です。

さらに福岡地区配置(南福岡および小倉総合車両センター門司港車両派出)の車両ではセミクロスシートからロングシートへの改造も進められました。

415_fj008_041017 2004/10/17 幡生 Fj-008編成

小倉総合車両センター門司港車両派出配置のFj編成は2016年3月まででした。以降、南福岡車両区に集約されました。
また下関以東のJR西日本区間乗り入れは2005年9月30日に終了しました。

415_fm009_100829 2010/8/29 門司 FM-009編成

九州の415系がその特性を最も発揮する門司駅手前のデッドセクション通過のシーン

老朽化により、福岡地区で使用されていた0・300番台は大分・鹿児島に疎開留置となり、2010年にFo2・3編成が鹿児島から小倉工場に回送、2014年8月27日に最後まで残存していたFj-7編成が回送され、同年11月までに営業に就く編成は消滅しました。ただ、Fo3編成のうちの門司港側2両クハ411-336、モハ414-18は塗装をそれぞれ赤一色、青一色に変更した上で「安全技能伝車」として小倉総合車両センターで訓練に使用されるため車籍が残されているそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

2018年2月25日 (日)

2017年10月の福岡旅行 8 九州の鋼鉄製415系 その4 ミレニアムレトロ塗装

九州地区に新製配置された415系0・300番台のうち、第5編成2000年にミレニアム記念でかつてのローズピンク塗装に復元されました。常磐線でも同じグループのK510編成が勝田電化40周年を記念して2001年に旧塗装に復元されました。

415_fm005_041017_2

415_fm005_041017_3 2004/10/17 門司

常磐線のK510編成はその後、一般塗装に戻されましたが、第5編成の方は2012年3月15日に運用離脱するまでレトロ塗装のままで活躍しました。

415_fm005_100807
415_fm005_100807_4
415_fm005_100807_5 2010/8/7 門司

結局、FM5レトロ塗装編成に会えたのは2回でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

2018年2月24日 (土)

2017年10月の福岡旅行 8 九州の鋼鉄製415系 その3 塗色の変った0,300番台

1986年7月から登場した、九州新製配置の415系モハユニット0番台、クハ300番台の新塗色の写真を紹介します。

415_fm001_071216 2007/12/16 門司 FM-1 デッドセクション付近

415_fo001_100807_4 2010/8/7 門司 大分に転属して Fo-1編成に

415_fo2_041017 2004/10/17 幡生 Fo-2編成
かつては山陽本線小郡まで乗り入れていました。

415_fo003_051209 2005/12/9 西小倉 Fo-3 編成
南福岡から転属後、間もないのかFoの表記だけが付け足されたように見えます。

415_fm004_020315 2002/3/15 門司 FM-4編成

以上、まずは1~4編成の写真を紹介しました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

2018年2月23日 (金)

2017年10月の福岡旅行 8 九州の鋼鉄製415系 その2 常磐線からの転属・譲渡編成 

1982年、常磐線の混雑緩和と老朽化した401系の取替え目的で、4両編成24本が製造されました。これらはロングシートですが、トイレ付クハ(偶数向き)とトイレ無しクハに分かれ、トイレの対向側にはクロスシートが設置されました。500・600番台に区分され、全て勝田電車区に新製配置されました。

1986年3月5編成(513-517)が421系置き換えのため南福岡区に転属しました。さらに2008年12月に507,520の2編成が1500番台トップ編成とともにJR東日本からJR九州に譲渡されました。

Table3

勝田区に新製配置されたときはローズピンクでしたが、九州に転属、あるいは譲渡されたときはクリーム色10号青20号の塗装でした。右側の年月は九州に転属、譲渡された時期です。

まず、九州に移動した編成の常磐線時代のシーンから

415_k807_020429 2002/4/29 土浦

Tc=507/607 MM='507の編成は2007年の編成表ではK807編成で、中間にMM'=702T=702が挿入された7連でした。

415_k620_050905 2005/9/5 馬橋

Tc=520/620 MM'=520の編成は2007年の編成表ではK620編成4連でした。

続いて、九州での写真を。

415_fm507_110127 2011/1/27 多々良第一踏切 507編成

現在は大分に配置FOされているようですが、このときはFMで南福岡所属でした。

415_fm513_041017_2 2004/10/17 門司 513編成

現在は鹿児島配置FKですが、このときはFM513でした。

415_fm516_051209 2005/12/9 西小倉 516編成

こちらも現在は鹿児島配置FKですが、このときはFM516でした。

415_fm520_110127_2 2011/1/27 多々良第一踏切 520編成

こちらも現在は鹿児島配置FKですが、このときはFM520でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

2018年2月22日 (木)

2017年10月の福岡旅行 8 九州の鋼鉄製415系 その1 赤電の時代

2017年10月の福岡旅行では鋼鉄製の415系を1回、香椎駅付近で見かけましたが、以前に較べ、鹿児島本線での運用は激減したと感じました。

拙Blogでは2012年12月17日記事421系・423系時代の鹿児島本線ローカル列車に着いて触れており、2016年7月25日記事から、7回に渡って九州地区で活躍する415系1500番台ステンレス車について触れました。

今回は2017年10月の福岡旅行も含め、これまでに九州訪問で撮影した415系鋼製車について触れようと思います。

九州地区における415系鋼製車投入は

1971年製造開始された電動車0番台クハ300番台グループ(M/M'ユニット19組、クハ411形39両)のうち、4両編成9本と事故廃車(クハ421-43)代用クハ411形(-335)が南福岡電車区に配置されました。

Table1 右側の太字は1979年版JRR編成表における南福岡電車区の編成番号です。

このクハ411-335は423系編成(モハ423/422-2-クハ421-44)と編成が組まれていましたが、2001年に423系が全廃された際に一緒に廃車され、415系初の廃車となりました。

B5編成は2000年に(当時はFM5編成)ミレニアム記念として旧塗装復元、ローズピンクに塗装された編成ですが、2012年3月15日に運用を離脱、廃車になりました。写真は後日、登場の予定です。

415_411300_770317_b 1977/3/17 博多
投入後、6年ほどして冷房改造されたB2編成

シートピッチ拡大車として1978年から製造された100・200番台(M/M'28組、クハ411形52両、サハ411形4両)のうち、4両編成14本が南福岡電車区、4両編成5本が大分電車区に新製配置されました。

Table2 1979年の編成表と1993年の編成表データから右側の編成番号を振ってみました。

415_850419_3 1985/4/19 門司 107編成

415_791218_2 1979/12/18 博多 109編成

415_850419_4_2 
1985/4/19 門司 111編成

常磐線では1985年のつくば万博に合わせて塗装がクリーム色10号に青20号の帯に塗装変更が開始されたのが1983年8月でしたが、九州の中電の塗色は1986年3月に転入した500番台に合わせてクリーム10号に青23号の帯とし、1986年7月に塗色変更第一号編成が登場しました。

ということで新塗色の編成は明日以降の記事で。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

クルーズトレイン スポーツ ディーゼル機関車 ディーゼル機関車DD13/DD15 ディーゼル機関車DD16 ディーゼル機関車DD50 ディーゼル機関車DD51 ディーゼル機関車DD54 ディーゼル機関車DE10/DE11/DE15 ディーゼル機関車DF200 ディーゼル機関車DF50 ニュース ハイブリッド機関車 ハイブリッド気動車 バス 三セク鉄道 事件・事故 事業用車 催事 地下鉄車両 大相撲 客車 客車12系 客車14系 客車20系 客車24系 客車50系 客車E26系 新交通システム 新幹線0系 新幹線電車 旅客機 旅客機 Airbus A300 旅客機 Airbus A310 旅客機 Airbus A318/A319/A320/A321 旅客機 Airbus A330 旅客機 Airbus A340 旅客機 Airbus A350 旅客機 Airbus A380 旅客機 Boeing 707 旅客機 Boeing 727 旅客機 Boeing 737 旅客機 Boeing 747 旅客機 Boeing 757 旅客機 Boeing 767 旅客機 Boeing 777 旅客機 Boeing 787 旅客機 Douglas DC-10/MD-10 旅客機 Douglas DC-8 旅客機 Douglas DC-9/MD-80 series/MD-90/Boeing 717 旅客機 Lockeed L-1011 Tristar 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 書籍 東京メトロ 東京都営地下鉄 民鉄:京成グループ 民鉄:京浜急行電鉄 民鉄:京王電鉄 民鉄:南海電鉄 民鉄:名古屋鉄道 民鉄:大井川鐵道 民鉄:小田急電鉄 民鉄:東急電鉄 民鉄:東武鉄道 民鉄:江ノ電 民鉄:相模鉄道 民鉄:西日本鉄道 民鉄:西武鉄道グループ 民鉄:近畿日本鉄道 気動車 気動車1000形 気動車2000形 気動車キハ100系 気動車キハ110系 気動車キハ11形 気動車キハ120形 気動車キハ126系 気動車キハ141形 気動車キハ150形 気動車キハ181系 気動車キハ183系 気動車キハ185系 気動車キハ187系 気動車キハ189系 気動車キハ201系 気動車キハ20系 気動車キハ25形 気動車キハ261系 気動車キハ281系 気動車キハ283系 気動車キハ32形 気動車キハ35系 気動車キハ40系 気動車キハ45系 気動車キハ56/57/58系 気動車キハ75形 気動車キハ81形 気動車キハ82形 気動車キハ85系 気動車キハE120系 気動車キハE130系 海外の鉄道 特急電車 私鉄 蒸機8620 蒸機9600 蒸機C10 蒸機C11 蒸機C12 蒸機C50 蒸機C51 蒸機C53 蒸機C55 蒸機C56 蒸機C57 蒸機C58 蒸機C59 蒸機C60 蒸機C61 蒸機C62 蒸機D50 蒸機D51 蒸機D52 蒸機D60 蒸機D62 蒸気機関車 貨物列車 路線について 路面電車 軽便鉄道 近郊形電車 通勤電車 連絡船 鉄道以外の博物館・展示施設 鉄道博物館 鉄道施設 電機ED16 電機ED60/ED61/ED62 電機ED70 電機ED71 電機ED72 電機ED73 電機ED74 電機ED75 電機ED76 電機ED77 電機ED78 電機ED79 電機ED91 電機EF10 電機EF12 電機EF13 電機EF15/EF16 電機EF18 電機EF200 電機EF210 電機EF30 電機EF510 電機EF53/EF56/EF59 電機EF55 電機EF57 電機EF58 電機EF59 電機EF60 電機EF61 電機EF62 電機EF63 電機EF64 電機EF65 電機EF66 電機EF70 電機EF71 電機EF80 電機EF81 電機EH10 電機EH200 電機EH500 電機EH800 電気機関車 電車101系 電車103系 電車105系 電車107系 電車113系 電車115系 電車117系 電車119系 電車121系 電車123系 電車143系 電車151/161/181系 電車153系 電車155/159/167系 電車157系 電車165/169系 電車183/189系 電車185系 電車201系 電車203系 電車205系 電車207系 電車209系 電車211系 電車213系 電車215系 電車221系 電車223系 電車225系 電車227系 電車251系 電車253系 電車255系 電車281系 電車285系 電車301系 電車303系 電車305系 電車313系 電車323系 電車371系 電車373系 電車381系 電車401/403/421/423/415系 電車417系 電車419系 電車451/453/455/471/473/475/457系 電車481/483/485/489系 電車581/583系 電車651系 電車681系 電車683系 電車70/72系 電車7000系 電車701系 電車711系 電車713系 電車715系 電車719系 電車721系 電車731系 電車781系 電車783系 電車785系 電車789系 電車80系 電車811系 電車813系 電車817系 電車883系 電車_旧形国電 電車BEC819系 電車E127系 電車E217系 電車E231系 電車E233系 電車E235系 電車E257系 電車E259系 電車E351系 電車E353系 電車E501系 電車E531系 電車E653系 電車E655系 電車E657系 電車E721系 電車E751系 電車EV-E301系 電車EV-E801系 電車クモハ42 電車クモハ52

カテゴリー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村