2017年10月13日 (金)

JR東日本の10月ダイヤ改正 常磐線関係

2017年10月14日にJR東日本はダイヤ改正を実施し、上野~東京ラインを通じて品川に乗り入れる常磐線関係の列車本数が大幅に増えます。

Dsc09586
2017/10/12 荒川沖 ダイヤ改正のポスター

1600x440 図1 常磐線荒川沖駅上り発車時刻表 

2017年10月14日ダイヤ改正前後で本数と時刻はさほど変化がないものの品川行列車が増えていることが分かります。

具体的には荒川沖駅発の上り時刻表ベースでいうと、図1に示したように平日7:59発から15時台までだった品川行が、初電から21時台まで、ほぼ1本おきに続くことになります。
本数でいうと上り改正前、土浦~品川は17本、上野までは51本だったのが、改正後は品川まで35本、上野まで33本になります。一方、下りも改正前の品川発は17本、上野発51本だったのが、改正後は品川発31本、上野発31本となります。

E531_k412_170930 2017/9/30 田町
基本編成(K412)のみの10連で品川に向かう1182M

これまでは品川乗り入れの列車に10両編成の列車がありましたが、改正以降、土浦~品川間は全て15両編成になります。

            普通車 グリーン車  合計

定員 10両編成  1124人 180人    1304人
    15両編成  1804人 180人    1984人

E657系特急に関しても改正前の品川行は上下22本が、改正後は下り29本、上り31本となります。

E531_k425_170930 2017/9/30 田町
既に運用に入っているこの夏に新製されたK425編成

車両の方はE531系基本編成、K424,K425,K426編成3本がこの夏に増備されました。付属編成の方は3000番台が昨年度末までにK555, K556, K557編成の3本増備されています。

E531系は2005年3月に最初のロットが投入され、2007年3月までにグリーン車の組み込み、普通車の新製が完了しました。さらに2010年から2016年までに基本編成K423、付属編成K467~K475、さらに耐寒装備を充実させた3000番台K551~K554編成が増備されました。

そして今回の改正用に基本編成K424~K426が増備されました。グリーン車2両ユニットは総合車両製作所横浜事業所で製造され(2017年6月21日出場)、新津に回送後、

K424 2017年8月1日
K425 2017年8月15日
K426 2017年8月28日 

出場の8両編成に組み込まれました。

一方、3000番台付属編成は

K555 2017年3月6日
K556 2017年3月14日
K557 2017年3月28日 

に製造され、K551~K554は横浜でしたが、こちらは新津を出場しています。
最初のロットが登場して13年以上もほぼ同じスタイルで製造される系列もJRでは初めてではないかと思われます。

今回の改正では上野東京ラインを走る高崎、東北、東海道系のE231系1000番台、E233系3000番台の従来10両編成で運転されていた列車が15両編成化されるため、小山車両センター、国府津車両センター配置のE233系3000番台の増備も行われました。

E2333000_e74_170930 2017/9/30 田町
こちらも既に運用に入っている国府津車両センター配置のE-74編成

国府津センタ―配置の5両付属編成
E-73 2017年5月18日
E-74 2017年5月30日 2本とも横浜事業所

こちらもE233系3000番台が登場したときは湘南新宿ラインには入線せず、E231系との混結もありませんでしたが、2015年3月の改正からはE231+E233の混結編成が走り始め、湘南新宿ラインにE233系も入線するようになり、さらに最近はコツ(国府津)とヤマ(小山)の混結編成も見られます。

また、以前から言われていた黒磯の交直流地上切り替え施設の撤去、黒磯~新白河、新白河~郡山での折り返し運転方式の導入により、黒磯~新白河間ではE531系3000番台付属編成、キハ110系気動車が運転されるとのことです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

2017年1月 2日 (月)

2017年新年のニュースから 第二青函トンネル構想など

関東地方は日差しにも恵まれ、穏やかな元日となりました。

海外では1日未明、トルコ・イスタンブールでサンタクロースの服装で武装した何者かがナイトクラブを襲撃し、少なくとも39名が死亡するという痛ましい事件がありました。

先日はベルリンのクリスマスマーケットにトレーラーが突入しましたが、海外におけるこういった一般市民が犠牲になるテロ事件は頻度を増している気がします。

1月20日
にはアメリカでトランプ新大統領が就任し、今年はフランスの大統領選挙、ドイツの連邦議会選挙も予定されています。

酉年は昔から政変が多い年だという記事も先日、読みました。

2005年 小泉内閣郵政民営化解散
1993年 細川内閣誕生、自民党55年体制終焉
1969年 大学紛争激化、東京大学入学試験中止
1945年 第二次世界大戦終結
1933年 日本、国際連盟脱退、ヒトラー首相就任、ナチス一党独裁体制
1921年 原敬首相、東京駅で暗殺
1909年 伊藤博文、ハルビンで暗殺

そういった政治の話とは別に、正月には新駅の誕生とか、新線の開通、計画といったニュースをよく目にします。山手線の田町~品川間に2020年までにできる新駅のニュースも最初は何年か前の正月の新聞記事で見た覚えがあります。

今回の記事は津軽海峡に第2青函トンネルをという記事でした。

Eh8004_151222_2 2015/12/22 蟹田 EH800-4号機

2016年3月の北海道新幹線開業で青函トンネルは新在共用のトンネルとなりました。このために新幹線は在来線貨物列車とのすれ違いの際に風圧による事故を防止するため,140km/hの速度制限があります。これでは新幹線のスピード効果が出せないので、青函トンネルの西側、100~250mに延長57.0kmの第二青函トンネルを建設するというものです。貨物列車向けの単線トンネルで工期は15年、工費は3900億円を予定しているとのことです。

鹿島建設や大成建設などの大手建設会社と。民間コンサルタントなどによる「鉄道路線強化検討会」が2年ほど前から複数の案を検討し、昨年夏に構想をまとめ、発表したものだそうで、この時期、ニュースになるのは年の初めにこういったニュースが合うからだと思われます。

単線トンネルであることと、既存のトンネルの横に掘ることから地質などの条件が分かっているため調査費用、工期が短縮可能というメリットがあります。札幌まで開業した時点で青函トンネルの速度制限が解消されればという思惑もあるのでしょう。

札幌までの延伸開業の時期が2035年から2030年に前倒しが検討されているという記事もありますが、これだけの工期がかかるのは整備新幹線の建設費用のうち、国や地方自治体の単年度の負担額を抑えるため、工期を20年以上に設定したそうです。

果たして北海道新幹線の高速化(140km/hから260km/h)のためだけにもう一本トンネルをつくる必要があるのか私は疑問に思えます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

2016年7月27日 (水)

ドイツでは連続テロ事件、日本では戦後最悪の殺傷事件

7月も25日を過ぎて、本来ならば夏本番というべき季節ですが、今年は関東地方は「やませ(山背)」といわれるオホーツク海高気圧からの冷たい空気が流れ込んでおり、梅雨明けがいつになるのかも定かではない状態です。早く梅雨明けして、本格的な夏の到来が待ち遠しく感じる今日この頃です。

そんなことを考えながら文章を書き始めて、飛び込んできたのが、相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」に刃物を持った男が侵入し、入所されていた19名が刺されて亡くなり、26名の方々が負傷されたというニュースでした。こういった事件としては戦後最大の犠牲者数の事件とのことです。

最近、ドイツでは7月18日の夜、Wuerzburgの列車内でアフガニスタン人難民の少年が斧を振り回した事件(記事)、7月22日夜のイラン系ドイツ人の少年によるMuenchenでの銃乱射事件(記事)、7月24日夜、Ansbachでのシリア難民の男による音楽祭を狙った自爆事件(記事)とテロ事件が立て続けに発生しています(時刻はいずれも現地時間)。アメリカでも銃の乱射事件はここ数か月、頻繁に発生しています。

日本で起きた事件も自首した犯人の男(26歳)の主張は「障害者なんていなくなれば良い」というものでした。情報が限られているので、私の勝手な推量ですが、犯人は2月までこの施設で働いており、内部のこともよくわかっていた人間のようですが、介護などでトラブルを感じていたのかもしれませんが、障害を持った方々もなりたくて障害者になったわけではなく、個人として生きる権利を持っているのに、それを排除しようとする考えはかつてのナチスドイツ、あるいはヨーロッパに押し寄せるシリア系難民排斥を訴えるフランス、ギリシャ、デンマーク、英国などで台頭しているナショナリスト・ポピュリズム政党、さらにはアメリカ共和党大統領候補のトランプの主張と共通するものを感じます。

北朝鮮が相変わらずミサイル発射を繰り返し、中国は南シナ海の仲裁裁判所の決定を無視と、なにか世界中で、社会的弱者を排斥し、自分たちさえ良ければ良いという風潮が蔓延しているのが恐ろしく感じます。

亡くなられた方のご冥福を祈り、傷を覆われた方の一刻も早い回復を祈るばかりですがこういった事件が頻繁におこる社会的背景を徹底的に調べ、二度とこういった事件が起こらないようにするのがまずはするべきことと感じます。

今日の写真は1986年の新婚旅行で、ロマンチック街道を南から上り、Neuschwannstein, Muenchen, Rothenburg ob der Tauberと見学し、宿泊だけしたAnsbachです。ホテルが中央駅(Haubtbahnhof)に近かったので、夕方といっても8時は過ぎていましたが、夏至を過ぎた6月22日で、十分に明るく、列車の写真を撮りに出かけたときの記録です。

Db_860622_ansbach5

Db_860622_ansbach4 DB151形電機 1986/6/22

Db_860622_ansbach7

860622_ansbach
当時のバス路線図

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

その他のカテゴリー

クルーズトレイン スポーツ ディーゼル機関車 ディーゼル機関車DD13/DD15 ディーゼル機関車DD16 ディーゼル機関車DD50 ディーゼル機関車DD51 ディーゼル機関車DD54 ディーゼル機関車DE10/DE11/DE15 ディーゼル機関車DF200 ディーゼル機関車DF50 ニュース ハイブリッド機関車 ハイブリッド気動車 バス 三セク鉄道 事件・事故 事業用車 催事 地下鉄車両 大相撲 客車 客車12系 客車14系 客車20系 客車24系 客車50系 客車E26系 新交通システム 新幹線0系 新幹線電車 旅客機 旅客機 Airbus A300 旅客機 Airbus A310 旅客機 Airbus A318/A319/A320/A321 旅客機 Airbus A330 旅客機 Airbus A340 旅客機 Airbus A350 旅客機 Airbus A380 旅客機 Boeing 707 旅客機 Boeing 727 旅客機 Boeing 737 旅客機 Boeing 747 旅客機 Boeing 757 旅客機 Boeing 767 旅客機 Boeing 777 旅客機 Boeing 787 旅客機 Douglas DC-10/MD-10 旅客機 Douglas DC-8 旅客機 Douglas DC-9/MD-80 series/MD-90/Boeing 717 旅客機 Lockeed L-1011 Tristar 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 書籍 東京メトロ 東京都営地下鉄 民鉄:京成グループ 民鉄:京浜急行電鉄 民鉄:京王電鉄 民鉄:南海電鉄 民鉄:名古屋鉄道 民鉄:大井川鐵道 民鉄:小田急電鉄 民鉄:東急電鉄 民鉄:東武鉄道 民鉄:江ノ電 民鉄:西日本鉄道 民鉄:西武鉄道グループ 民鉄:近畿日本鉄道 気動車 気動車1000形 気動車2000形 気動車キハ100系 気動車キハ110系 気動車キハ11形 気動車キハ120形 気動車キハ126系 気動車キハ141形 気動車キハ150形 気動車キハ181系 気動車キハ183系 気動車キハ185系 気動車キハ187系 気動車キハ189系 気動車キハ201系 気動車キハ20系 気動車キハ25形 気動車キハ261系 気動車キハ281系 気動車キハ283系 気動車キハ32形 気動車キハ35系 気動車キハ40系 気動車キハ45系 気動車キハ56/57/58系 気動車キハ75形 気動車キハ81形 気動車キハ82形 気動車キハ85系 気動車キハE120系 気動車キハE130系 海外の鉄道 特急電車 私鉄 蒸機8620 蒸機9600 蒸機C10 蒸機C11 蒸機C12 蒸機C50 蒸機C51 蒸機C53 蒸機C55 蒸機C56 蒸機C57 蒸機C58 蒸機C59 蒸機C60 蒸機C61 蒸機C62 蒸機D50 蒸機D51 蒸機D52 蒸機D60 蒸気機関車 貨物列車 路線について 路面電車 軽便鉄道 近郊形電車 通勤電車 連絡船 鉄道以外の博物館・展示施設 鉄道博物館 鉄道施設 電機ED16 電機ED60/ED61/ED62 電機ED70 電機ED71 電機ED72 電機ED73 電機ED74 電機ED75 電機ED76 電機ED77 電機ED78 電機ED79 電機ED91 電機EF10 電機EF12 電機EF15/EF16 電機EF18 電機EF200 電機EF210 電機EF30 電機EF510 電機EF53/EF56/EF59 電機EF55 電機EF57 電機EF58 電機EF59 電機EF60 電機EF61 電機EF62 電機EF63 電機EF64 電機EF65 電機EF66 電機EF70 電機EF71 電機EF80 電機EF81 電機EH10 電機EH200 電機EH500 電機EH800 電気機関車 電車101系 電車103系 電車105系 電車107系 電車113系 電車115系 電車117系 電車119系 電車121系 電車123系 電車143系 電車151/161/181系 電車153系 電車155/159/167系 電車157系 電車165/169系 電車183/189系 電車185系 電車201系 電車203系 電車205系 電車207系 電車209系 電車211系 電車213系 電車215系 電車221系 電車223系 電車225系 電車227系 電車251系 電車253系 電車255系 電車281系 電車285系 電車301系 電車303系 電車305系 電車313系 電車323系 電車371系 電車373系 電車381系 電車401/403/421/423/415系 電車417系 電車419系 電車451/453/455/471/473/475/457系 電車481/483/485/489系 電車581/583系 電車651系 電車681系 電車683系 電車70/72系 電車7000系 電車701系 電車711系 電車713系 電車715系 電車719系 電車721系 電車731系 電車781系 電車783系 電車785系 電車789系 電車80系 電車811系 電車813系 電車817系 電車883系 電車_旧形国電 電車BEC819系 電車E127系 電車E217系 電車E231系 電車E233系 電車E235系 電車E257系 電車E259系 電車E351系 電車E353系 電車E501系 電車E531系 電車E653系 電車E655系 電車E657系 電車E721系 電車E751系 電車EV-E301系 電車EV-E801系 電車クモハ42 電車クモハ52

カテゴリー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村